プロフィール

naotabi

Author:naotabi

広島人です。
国内・海外問わず、旅が好きです。
旅先で見上げる、空が好きです。

World66 - visited countries


◆ 最新の旅 ◆

(検討中...)


◆ 過去の主な旅 ◆

(2013)
●東アジア杯男子初優勝記念(後付け)!
陸路で巡る五族協和の旅一ヶ月
●JALディスカウントマイルで行く!
世界最大の花と世界最小の猿を訪ねるフィリピン・ボルネオ2週間
(2011-2012)
●七十二日間インドネシア・インド横断
(2011)
●六十日間東北・北海道一周
(2010)
●百二十三日間世界一周
●二週間で八重山離島巡りからの~~~中国サンフレACL観戦
(2009-2011)
●四国八十八箇所霊場&別格二十霊場 煩悩の旅
(2004)
●グァム再訪3泊4日(妹の挙式)
(2003)
●ハワイ3泊5日(卒業旅行と見せかけて、実は某娘。FC主催ボッタクリツアー)
(2002)
●オーストラリア家族旅行1週間
(1999)
●三十五日間東南アジア周遊(初海外一人旅)
(1998)
●ネパール(障害児のための学校スタディツアー10泊11日)
(1992)
●グァム(往復にっぽん丸で9泊10日)


◆ 訪れた国・地域 ◆

[国内]
●アイヌコタン(北海道)
●琉球王国(本島・八重山諸島)
●大阪民国(五年三ヶ月在住)
●東京砂漠(四年半在住)
他、佐賀県(通過)を除く全都道府県

[東アジア]
●韓国
(ソウル・釜山・都羅山・臨津江・DMZ)
●北朝鮮
(平壌・開城・板門店)
●中国
(北京・天津・済南・青島・香港・マカオ・丹東・瀋陽・ハルピン・チチハル・ハイラル・ノモンハン・エレンホト)
●台湾
(台北)
●モンゴル
(ウランバートル⇔ザミンウード・ハラホリン・テレルジ)

[東南アジア]
●タイ
(バンコク・メークロン・カンチャナブリ・サンクラブリ・アユタヤ・チェンマイ・メーサイ・チェンセーン・チェンコーン・チェンライ・ゴールデントライアングル・ノーンカーイ)
●ミャンマー
(タチレクのみ1時間滞在)
●ラオス
(フェーサイ⇒ルアンパパン⇒ヴィエンチャン⇒サバナケット⇒パクセー⇒チャンパーサック)
●ベトナム
(ギアライ⇒サイゴン⇒ニャチャン⇒ホイアン⇒フエ⇒ハノイ・ハロン湾)
●カンボジア
(ポイペト⇔シェムリアップ)
●マレーシア
(KL・マラッカ・ジョホールバル・コタキナバル・キナバル公園・ラナウ・ラブアン島)
●シンガポール
●インドネシア
(バリ⇒ブロモ山⇒ジョグジャ⇒ジャカルタ)
●フィリピン
(マニラ・セブ・ボホール島)
●ブルネイ

[南アジア]
●インド
(コルカタ⇒ブッダガヤ⇒バラナシ⇒カジュラホ⇒サーンチー⇒ボーパール⇒アジャンター⇒アウランガバード・エローラ⇒ムンバイ・エレファンタ島⇒デリー)
●ネパール
(カトマンドゥ⇔ポカラ)

[中東]
●ヨルダン
(アンマン⇔死海⇔ペトラ)

[ヨーロッパ]
●フィンランド
(ヘルシンキ)
●イタリア
(ローマ⇔ソレント・ポンペイ・カプリ島・アマルフィ・ポジターノ・ピサ・フィレンツェ)
●ヴァチカン市国
●ギリシャ
(アテネ⇔サントリーニ島)
●イギリス
(ロンドン・グリニッジ⇔ストーンヘンジ・バース・ソールズベリー)

[北米]
●アメリカ
(ハワイ・LA・ナイアガラ⇒NY)
●カナダ
(バンクーバー⇒トロント⇒ナイアガラ)

[オセアニア]
●グァム
●オーストラリア
(ケアンズ・グリーン島・ブリスベン・ゴールドコースト)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
タグ一覧

バックパッカー 世界一周 タイ カンチャナブリ エアアジア カナーン ベトナム アメリカ カナダ ロサンゼルス ラオス インドネシア ギリシャ バンクーバー ナイアガラフォールズ バリ マレーシア バンコク 北海道 インド 北朝鮮 パクセー イギリス サイゴン アテネ 香港 ビエンチャン モンゴル ロンドン トロント ビザ LCC フエ 中国 山形 青森 JAL 丹東 航空会社 ニューヨーク コタキナバル ブルネイ フィリピン サンクラブリ ホイアン とほ宿 ニャチャン 韓国 ウブドゥ 東アジアカップ 平壌 米沢 カオサン ハノイ 養老牛温泉 佐呂間 滝川 深夜特急 竜飛 あけぼの 稚内 比布 増毛 からまつの湯 多和平 裏摩周 オンネトー 開陽台 棟方志功 青函トンネル記念館 竜飛海底駅 屈斜路湖 弟子屈 土方歳三 トラピスチヌ修道院 一人旅 阿寒湖 亀田八幡宮 五稜郭 函館 イラン おくりびと 山寺 急行きたぐに 直江兼続 カープ栗原実家 ZESTGIRLS 蔵王温泉 新潟 ライダーハウス 一筆書き スカイマーク 搭乗拒否 特典航空券 個人旅行 燃油 フランス パリ スカイスキャナー SkyScanner 燃油代 知床五湖 知床岬 羅臼湖 下川裕治 格安航空会社 クライストチャーチ ニュージーランド 津軽二股 BIG APF ATF ウナベツ温泉 アジア万感 プロモ山 民宿日出 ジョグジャカルタ メークロン コルカタ バラナシ ブッダガヤ ジャカルタ マラッカ ノーンカーイ フィレンツェ ピサ エール ハロン湾 クアラルンプール 格安航空 ダライ・ラマ カジュラホ ハルピン ソウル ノモンハン 下関 釜山 青島 仁川 ボホール マニラ アウランガバード ボーパール サーンチー Perfume NEXUS7 セブ ボルネオ アマルフィ ソレント ダーツ 仙庭 えりも岬 旅サラダ 東北 絢香 みんな空の下 羅臼 とおまわり 義経 ハチクマ 三厩 太宰治 盛岡 リゾートしらかみ 秋田 エアアラビア 坂口憲二 ヘルシンキ 台湾 サントリーニ フィンランド ワットポー ローマ イタリア アンマン ペトラ 安宿 日本人宿 タイガーエア サントリーニ島 エーゲ海 ヨルダン 瀬戸内海 津軽今別 

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示

『フェリーで海外旅行へ行こう!』様への投稿

フェリーで海外旅行へ行こう!
http://byferryfrom2japan.com/

カメラスられなければもっと詳細な情報が提供できたのに。。。orz...

=============================================================

2013/7/31に仁川丹東に乗りました。

本当は7/29に乗る予定だったのですが、韓国語・中国語共に出来ないため予約せずに第1国際旅客ターミナルへ行くと、満席のため乗ることが出来ませんでした。
その他の中国航路も当日・翌日はどれも満席。
丹東から北朝鮮へのツアーを予約していたため、ソウル滞在中に宿の人にでもお願いして予約してもらえば良かった、、、と後悔しました。
(ツアー出発を2日後に予約変更し、平壌到着後に手数料80ユーロで北朝鮮ビザを延長するという、結果論ですが貴重な体験が出来ましたw)

料金は韓国ウォンでの支払いが可能です。
ウォンでの値段は失念してしまいましたが、日本円換算では人民元払いと同等か、より安く済んだと記憶しています。

ECO(大部屋)のチケットを購入しましたが、私が割り当てられたのは予想に反して雑魚寝タイプの部屋ではなく、
最上階の甲板に増設されたかのように見える定員50名程の二段ベッドが並んだ部屋でした。
ただ、雑魚寝タイプの大部屋(定員分の布団が予め敷かれているので場所取りで揉めることはないと思いますが)もありましたので、
管理人様の2012/10/3の投稿にもあります通り、「非中国人」枠で寝台となったのかもしれません。

船内にはシャワールームがありますが、大変見付け難いところにあり、しかも数が少ないのでご注意。

ちなみに、第1国際旅客ターミナル内の両替所では日本円は取り扱っていませんので、注意が必要です。
両替所の横にATMがありましたが、私のVISAカードでは現金を下ろせませんでした。
(ターミナルを出てすぐのコンビニATMで下ろせました)

また、丹東港と丹東駅を連絡する送迎バスの料金は、20元となっていました。

=============================================================

2010/4/14と2013/8/22に青島下関に乗りました。

青島港で直接チケットを購入する場合、
人民元現金での支払いのみ(日本円やカードでの支払い不可)となりますので、
注意が必要です。

2013/8/22に利用した際、何故か燃油サーチャージが徴収されず、
2等Bを1340元で購入出来ました。(学割適用で1110元)

青島港前は2010年には影も形も無かった高架道路が出来、
さらに延伸工事中でした。

=============================================================

2010/7/25に下関釜山に乗りました。

青春18きっぷのキャンペーンを利用し、2等室に半額で乗ることが出来ました。

当日は団体客がおらず乗客は25名程度でしたが、翌日に乗った人の話では、
複数の韓国人団体客がいてかなりの混雑だったようです。
スポンサーサイト



テーマ:バックパッカー
ジャンル:旅行

tag:バックパッカー 世界一周 下関 釜山 仁川 丹東 青島 平壌 北朝鮮

今回の宿

ひと月の旅の割に、夜行ばかりであまり泊まってない。

==============================================================

[ソウル]
●ゲストハウスともだち
⇒シングルルーム2人部屋 15000W/人
⇒ご飯・キムチ食べ放題、ファン
⇒客はほとんど韓国人、たまに日本人

●ゲストハウスやすらぎ
⇒窓なしシングル 15000W/人
⇒ご飯・キムチ・韓国海苔・鶏肉と馬鈴薯のスープ食べ放題、TV付、ファン
⇒客はほとんど韓国人、たまに日本人

[丹東]
●駅近くの電脳旅館(名前失念)
⇒40元/人?

[平壌]
●羊角島国際ホテル ツアーのため料金不明
⇒たぶん外国人はほぼ全員ここに泊まるのでは?

[ハルピン]
●駅前の電脳賓館(名前失念)
⇒30元/人?

[ノモンハン]
●警察に送ってもらった旅館(名前失念)
⇒3人部屋で中国人と相部屋 20元/人

[ザミンウード]
●駅近くのホテル(キリル文字なので名前不明)
⇒二間に7ベッドある変わった間取りの部屋に2人、8000T/人

[ハラホリン]
●乗り合いワゴンの運転手に連れて行かれたホテル(キリル文字なので名前不明)
⇒ツイン 15000T/人

[ウランバートル]
●ガーナーズGH
⇒屋上ゲル(6人ドミ) 6ドル/人 または9000T/人
⇒中心部から離れてるけど、スタッフは親切
⇒トイレに鍵が掛からなかったり、シャワーのお湯が温かったり、観光ゲルなのに羊臭かったり

[テレルジ]
●客引きに案内されたモンゴル人向け観光ゲル(奥テレルジ、ホテルウランバートル2近く)
⇒15000T/人(20000T/人から交渉)
⇒近くのゲルのモンゴル人美容師グループに酒や羊肉を振る舞われるなど交流出来たが、隣のゲルのモンゴル人は夜中まで騒ぎっぱなしで煩かった

[青島]
●主題青年旅舎(Topic Youth Hostel)
⇒6人ドミ 70元/人
⇒バーがあって雰囲気は醸し出してるが、トイレ・シャワー・ベッドなど肝心の基本設備が値段の割にボロい
⇒客はほとんど中国

●青島奥博維特国際ユースホステル
⇒7人ドミ 45元/人
⇒バー兼用の共有スペース広々、オススメ♪
⇒宿の前の路上生ビール、1杯なんと3元
⇒客はほとんど欧米人

テーマ:バックパッカー
ジャンル:旅行

tag:バックパッカー 世界一周 北朝鮮 ノモンハン モンゴル 中国 ソウル ハルピン 丹東 平壌